PROJECT PLAN

HOME | PLAN | PROJECT PLAN

修繕の予算計画

プロジェクトプラン

この様な方にオススメ

 予定した資金で取引したい。
 要望した内容でで取引したい。
 不正や不当な取引は避けたい。

プランコンセプト

住宅に関わる外装や設備類の修繕に伴う取引において、不正や不当等のトラブルを避けたい人が、適正な予算計画がたてられて、公正な取引ができる企画です。

料金について

プロジェクトプラン

【基本料金】

【数量積算が必要な場合】

件/40,000円若しくは延床面積x150円

    ※いずれかの大きい金額の方。

【数量積算が不要な場合】

件/30,000円若しくは延床面積x200円

   ※いずれかの大きい金額

【附属料金】

オンライン対応】 

回/5,000円

オフライン対応】 

回/16,000円+出張費

詳細について

【基本内訳】

数量積算、予算計画書の作成・納品

【附属内訳】

現地にて目視調査×1回

打合せ×2回

【対象者】

住宅の所有者:個人・法人

【対象物件】

一戸建て・賃貸住宅(アパート・マンション等)

矢印

予算計画の必要性

予算内で注文したくありませんか?

目的の修繕を予算内で注文するには、事前に工事内容とそのかかる費用を算出して事前に予算化することです。従来の修繕の流れは、見積もりを依頼して、比較して、注文する流れですが、事前に予算化すれば、予算内での比較検証となる為、依頼者が要望する修繕費用で注文が可能となります。

 
長期修繕計画

オススメ理由

事前計画のサポートサービス

マネジメントプランは、修繕工事に関連する工事範囲・工事内容・工事費用を事前に計画する業務をお客様に代わって行うサービスです。リフォーム計画を外部へ委託することで、費用の抑制、不当契約の撲滅ができ、公正かつ適正なリフォーム取引が実現できるサービスです。マネジメントプランはお客様と事業者を公正に取持つ専門的業務を行うプランです。

 
業務代行

特徴について

修繕の予算計画をすることで得られる効果

▷目的の修繕が予算内できる。
▷コスト削減につながる。
▷条件付きで取引ができる。
▷計画的に修繕が進められる。
 
住宅の修繕計画
矢印

プランお申込み

専門コンサルタントが対応

メンテナンスプラン

修繕計画の依頼を申し込む。または興味がある。

プロジェクトプラン

予算計画の依頼を申し込む。または興味がある。

アドバイスプラン

見積り検証の依頼を申し込む。または興味がある。

パートナープラン

業務代行の依頼を申し込む。または興味がある。


安心できる修繕の予算計画

当社しかできないこだわり

修繕工事で起こりえる不正や不当等のトラブルは、事業者任せで工事を進めている事が主な原因となります。このトラブルを解消するには、依頼者の要望が主張できる環境を構築することが大事です。従来の修繕工事は、依頼者から事業者に見積り依頼して、その内容を説明されて発注を掛けることが一般的です。当社が推奨する発注方法は、依頼者の要望と予算を明確にしてから発注を掛ける形式となります。
当社の発注方法は、予め予算計画を立てて発注をする為、余計なコストの発生が無いことやより修繕に対する理解が得られるので、公正かつ適正な取引が可能となります。

 
住宅の修繕計画