依頼事例・料金表

HOME | 依頼事例・料金表

Case Study

事例・実績

見積りはお任せ
 

あきれた見積り内容だから

外装の塗替えリフォームをしようと思い、施工会社へ見積りを依頼したが、
とんでもない工事金額を提示された!
内訳も一式が多く、説明を求めても回答に理解を持てず。
コンサルタントに依頼して、見積り内容を確認してもらうと、結果40万円を抑えた形で工事注文ができました。

 
 
施工会社を紹介
 

評判の良い会社と巡り会いたい

過去、知り合いの紹介で外装リフォームをお願いしたが、気遣いで物事をいう気がせず、納得できない漢字を覚えた。今回は、ネット検索にて自ら選ぼうとしたが、どこをどの様に比較すればよいのか、また、何を基準に評価すればよいのかわからず、結果コンサルタントへ依頼。結果、条件基準に合った、評判の良いリフォーム会社へ依頼することができた。

 
 
不安を解消
 

日中の工事に不安を感じる

リフォーム工事は、基本日中に施工されます。家には誰もいないので、どのような工事をしているのか?依頼通りにきちんと施工がされているか?新たな不具合とかないか?ちゃんとした報告が欲しいと思い、コンサルタントへ依頼しました。計画設計を元に、品質や工程、状況確認を行っていただき、その報告もいただける。工事期間中、安心して仕事が出来ました。

 
 
資産価値の向上
 

建物の価値を向上したい

リフォームを専門的、かつ、第三目線で、工種全般を監修してもらえるから計画設計に信憑性がもてます。また、要望と予算を考慮してもえて、将来的な改修計画も相談できたため、建物に対する考え方が変わりました。大切な建物だから、機能や性能を定期的にメンテナンスすることで、将来的な資産価値へつながることが実感できました。

 
 

コンサルタント方式が選ばれる理由とは

コストパフォーマンスの良さ!
従来には無かった適正性と有効性が安心の理由!

コンサルタント方式の住宅リフォームなら、オーナー主導で安心してお任せ!

専門のコンサルタントが、様々な問題や負担、不安を一緒に解決します。
住宅リフォームにおける知識が無くても、専門家のアドバイスとサポートによる最適なサービスプランで、安心に住宅リフォームが完結できます。
従来の住宅リフォームのコストとコンサルタント方式による住宅リフォームのコストは、ほぼ同一金額で対応可能!
なぜなら、オーナー主導の条件『計画設計』を策定することで、リフォーム会社の無駄な部分を排除できるからです。
 
詳しくはこちら

コンサルタントのメリット

Price

料金表

【プロジェクトプラン】

一括契約の費用:着手金+報酬金+手数料+消費税

着手金

50,000円

報酬金

戸建て住宅の場合:工事金額x5%〜 10%

共同住宅の場合 :工事金額x3%〜   8%

手数料

東京23区内(大田区、品川区、目黒区、港区、世田谷区)の場合:打合せ回数×5,000円

東京23区内(上記以外の地区):打合せ回数x10,000円

東京23区外の場合:打合せ回数x15,000円

 

【アドバイスプラン】

単体契約の費用:基本料+報酬金+手数料+消費税

着手金 

30,000円

報酬金

斡旋の場合:工事金額×2%〜5%

積算の場合:積算価格表に計上 ← クリック

手数料

東京23区内(大田区、品川区、目黒区、港区、世田谷区)の場合:打合せ回数×5,000円

東京23区内(上記以外の地区):打合せ回数x10,000円

東京23区外の場合:打合せ回数x15,000円

 

【パートナープラン】

期間契約の費用:基本料+手数料+消費税

着手金 

20,000円

手数料

東京23区内(大田区、品川区、目黒区、港区、世田谷区)の場合:打合せ回数×10,000円

東京23区内(上記以外の地区):打合せ回数x15,000円

東京23区外の場合:打合せ回数x20,000円